二次的な被害をくい止める役割

修理班

排水トラップの役割

排水口から硫黄に近い臭いの腐敗臭やかなり強い下水の臭いがしているときには、排水トラップに原因がある可能性がとても高いことになります。
下水管からの臭気が発生しないための構造である排水トラップが正常に機能していれば、排水口に水が溜められ下水から発せられる悪臭や外からくる虫の侵入を防いでくれる構造となっているなくてはならない排水設備となります。排水トラップに異常があるときは、臭いを防げず排水口からの悪臭がする原因になっていることがほとんどです。
不具合が起きた時の 対処法としては、封水筒の点検が大切な事です。これは、水をためる役割を果たしている部品で太い筒のような形状です。この封水筒がきちんと取り付けられていて固定されていることをまず確かめてください。
また、破損している可能性も考えられるので亀裂が入っていないかも合わせて点検してみましょう。封水筒が正しく機能していないと悪臭を防ぐことが困難で異臭がたちこめてきますことになるしょう。

尾張・名古屋方面出張地域紹介
一宮市 春日井市 瀬戸市 犬山市 小牧市
江南市 稲沢市 尾張旭市 岩倉市 豊明市
日進市 長久手市 清須市 北名古屋市
緊急の水道業者
知多担当地区
知多市 大府市 半田市 常滑市 東海市
電話の無料相談
海部担当地区
あま市 津島市 弥富市 愛西市

排水トラップが古いタイプですと金属で作られていることがありますので経年劣化による腐食が起こり悪臭を防ぐ機能がなくなってしまっていることもあります。
仮に部品の状態が悪くなっているようであれば新しい部品を交換することが必要で自力での取り外しが難しい場合や腐食がひどいといった時には、水道業者に連絡して修理をしてもらうことを検討しましょう。


三河方面出張地域紹介
豊田市 安城市 岡崎市
西尾市 刈谷市 知立市 みよし市 碧南市
24時間対応
高浜市 新城市 豊橋市 豊川市

修理料金