トイレタンクの破損

修理班

現地の状況

水トラブルが起きた現場の状態となります。

【不具合箇所】 ユニットバス・トイレ
【作業前の様子】 レバーを何回回しても排水されないので困っていました。夜だったのでバケツを使って流していました。朝一番で家主さんに電話をして直してほしいということを伝えて水道修理をしてもらうことになった。
【作業時間】 20分

作業状況

アパート所有の家主様からご連絡があり入居されているお部屋でトイレの不具合で点検してほしいとのご依頼でお伺いしました。
まだ住み始めたばかりとのことでしたが、トイレのレバーを引いても水が流れないとのことでした。
トイレタンクの内側を調査してみると、レバーに引っかかっている鎖が取れてタンク内に沈んでいました。
ゴムフロートの劣化が進行していて鎖を繋いでいる部分が腐食を起こし切れているのが原因でした。古いせいもありますが、もしかすると勢いよくレバーを引いた時に消えてしまったのかも分かりません。
この場合はゴムフロートを交換することによって解決します。またゴムフロートは定期的に交換する消耗部品だということもアパートの所有者様にお伝えをして交換させていただくことになりました。
その他には、特に目立った故障はなかったのですが水回りで不具合を起こせば次から次へと不具合を起こす可能性もありますのでまた何かありましたらご遠慮なく当社にご相談ください。

また当社では、電話無料相談を24時間対応で行なっております、新型コロナウイルス感染症の影響で深夜の水道修理に出動することを取り止めてる地域もあります。緊急事態宣言を発令されている状態でもありますのでご理解の程を宜しくお願いします。


現場状態9

春日井市 一宮市 稲沢市 瀬戸市 犬山市
江南市 日進市 尾張旭市 岩倉市 豊明市
電話の無料相談
東海市 常滑市 知多市 半田市 大府市
愛西市 あま市 津島市 弥富市

手順紹介

料金一覧